人気の記事

© Ezyri.com All rights reserved.

テクニックを学ぶために。

・・・

テクニックを学ぶために。

と題名に書いたのですが、テクニックは学ぶものではないと僕は思います。

テクニックは盗むもの?

いや、、、

テクニックを身につけるためにまずは見続けること、そして繰り返し続けること。

そして、我慢する事。

 

テクニックを学ぶための我慢??

そうです我慢です。

 

テクニックを習得するには我慢が必要です。

 

同じ事を繰り返すにも我慢が必要。

見続けるにも我慢が必要。

 

テクニックだけでなく、何かを身につけるには我慢が必要です。

 

そんな我慢が必要な理由を少しづつ記事にしようと思います。

 

5時間同じテクニックを練習した時は泣きそうになった・・・。

そんなお話しもね。

 

関連記事

過去は生ゴミだと言いますが。

過去は生ゴミ でも、僕は必要な生ゴミだと思っています。 生ゴミも強烈な匂いを発する。 その強烈な匂いが…

師匠のテクニック

僕は師匠のテクニックに憧れてこの整体・カイロプラクティックの技術・テクニックを学び始めた。 憧れのテクニック一番の思い入れの強いのは頚…

師匠の悪口

先輩に言われた事の返事は「はい!」or「わかりました!」だと体育会系の僕はそう教えられてきた。 黒いカラスでも先輩に白と言われれば白な…

Ezyri Ichiza

月に一回の整体・カイロプラクティックのテクニック勉強会。 Ezyri Ichiza 今回は2016年…

アジャストメントテクニック

ちょっくら専門用語を使ってみました。 「アジャストメントテクニック」カイロプラクティックや整体の矯正テクニックのことです。 整体…

ページ上部へ戻る