© Ezyri.com All rights reserved.

20151/6

ログラインを真剣に考えてみる

ログラインそれは…
ハリウッドの映画の脚本は全て持ち込みである
その持ち込まれた脚本を読むか読まないか
それはたった2行のログラインで決まる。

それがログライン。

そんなログラインを日常の考えやプレゼン・コミュニケーションにも応用してみようと思う。

ログラインとは基本的には誰が何をしてどうなるか?というような物語の大雑把なあらすじを2行でまとめるというものであるが、その2行に色んな要素を入れる、そしてその物語を読みたいと思ってもらえるように伝える。

考えれば考えるほど難しい。

この思考を使うことができたら面白いだろうな。

そんな事をトイレでオケツ丸出しで真剣に考えている自分に笑えてきた。

IMG_6528.JPG

関連記事

20174/6

カッコ良いか?カッコ悪いか?

カッコ良いか? カッコ悪いか? その選択ができる人生って素敵です。 損か? 得か? そんな…

20154/18

最近は外食時にお酒など飲んでおります。

年齢を重ねるうちに味覚が変わるなどと言われることが多いと思いますが。 僕もそのうちの1人でして。。 40歳を過ぎてから外食時にグラス…

20151/9

ムリ・ムラ・ムダ

文書を書いていて思い出した言葉。 「ムリ・ムラ・ムダ」 仕事に不必要なことだと教えられたのが24年くらい前だろうか・・・。 …

20177/8

きっかけは不純な方がいい

何を始めるにしても、きっかけは不純な方がいいと僕は思う。 その方が長く続くと思うのですが・・・ 最近はいろんな人と話をする機会が本当…

整体矯正バカ1000人プロジェクト

ちゃんと矯正できる治療家 ちゃんと治せる治療家 ちゃんと見立てのできる治療家 ちゃんとクライアントから尊敬されて感謝される治療家 ち…

ページ上部へ戻る