© Ezyri.com All rights reserved.

20193/8

右を説明する

右を知らない人に右を説明する。

一番最初に頭に浮かぶ右の説明の仕方は、お箸を持つ方とお茶碗を持つ方。ですが・・・左利きの人だと逆になる可能性がある。

辞書で右を調べるとなんて書いてあるか調べるととても面白い。

当り前の事ほど説明するのは難しい。

業界の常識。

業界では当り前。

よく考えるとこれってとても怖い事だと思う。

当り前を当り前で終わらせない事を考える。

整体師として、治療家として、当り前の事を患者さんに説明する時にもしっかりと考えて説明しなければ、痛い目をみるのは自分だ。

簡単な事を簡単に説明する。

これって難しい事ではないけれど、頭を使わなければ出来ない事。

一度考えてみる。

辞書で調べないで・・・右を説明してみる。

関連記事

20162/24

手段に右往左往する必要はない

手段に右往左往するなんて、味噌煮込みうどんの食べ方に迷ってるのと同じ事なんだ。 先日、久しぶりに名古屋名物の味噌煮…

20154/21

あと2週間となりました。

東京自由が丘のSeitai:Entertainer古藤先生とのセミナーまであと2週間。 早いもんだ・・・。 …

20151/28

人生はガチャガチャなのか

僕の人生はガチャガチャなのか? 僕の人生は自動販売機なのか? 人生っていったらガチャガチャが面白い、でもビジネスでいったら自動販売機…

20174/6

カッコ良いか?カッコ悪いか?

カッコ良いか? カッコ悪いか? その選択ができる人生って素敵です。 損か? 得か? そんな…

20164/3

正しい情報なんぞない!

世の中に正しい情報なんぞはないのだ! では、正しい情報はどこにあるのは? それは自分の日常と経験の中にしか無い! &nbs…

ページ上部へ戻る