© Ezyri.com All rights reserved.

20193/8

右を説明する

右を知らない人に右を説明する。

一番最初に頭に浮かぶ右の説明の仕方は、お箸を持つ方とお茶碗を持つ方。ですが・・・左利きの人だと逆になる可能性がある。

辞書で右を調べるとなんて書いてあるか調べるととても面白い。

当り前の事ほど説明するのは難しい。

業界の常識。

業界では当り前。

よく考えるとこれってとても怖い事だと思う。

当り前を当り前で終わらせない事を考える。

整体師として、治療家として、当り前の事を患者さんに説明する時にもしっかりと考えて説明しなければ、痛い目をみるのは自分だ。

簡単な事を簡単に説明する。

これって難しい事ではないけれど、頭を使わなければ出来ない事。

一度考えてみる。

辞書で調べないで・・・右を説明してみる。

関連記事

want to …

遅れてしまっているホームページ制作をしながら、なぜだかオモシロイキーワードが思いついた。 思いついたというよりも表現の仕方を閃いた感じ…

20171/1

あけましておめでとうございます 2017

2016年は厄年でした・・ 特に悪いことがあったとかではないのですが、自分の中では42歳というのがなんだかターニングポイントになるよう…

決めました!

野球に明け暮れて、没頭した少年時代に戻った!、、、私、江尻です。 「あること」を形にしていく!と決めました! …

20184/21

フェロー!?

最近の気になる言葉 フェロー グーグル先生に聞いてみるとこんな答えが返ってきた。 フェロー(英語: f…

20161/21

今年はHawaiiに行く!!

暖かいところに行きたいと思うのだ・・・ 名古屋は2016年1月20は大雪だった。 寒すぎる・・・ 今年はHawaiiに行く…

ページ上部へ戻る