© Ezyri.com All rights reserved.

整体の技術を伝える

僕が治療家として経験してきた事
臨床で使って患者さんに喜ばれた技術をお伝えする「えじり一座」

2015年6月25日始めました。

第一回目の内容は治療家・セラピストにとっての道具「手」の使い方について。

整体の技術ってやっぱり面白い。

ほんの少しの違いが大きく変わる、それが技術でありテクニックなのだ。

詳しいレポートはコチラからからどうぞ>> http://www.ichiza.fumiyu.nagoya

IMG_7653

関連記事

KOTOSHIDO TALKSHOW OSAKA 2019

いつも仲良くしてくれている治療家仲間のコトーちゃんとシドーちゃん二人のトークショーという名の言葉という魂を伝える時間に呼んでいただいた。 …

気圧の変化とカラダ

週末は二週続けて台風。。。 そんな時は体調もよろしくない。 気圧の変化に身体はとても正直だと思う。 雨…

野球は統計学のゲームだと言われますが・・・

最近、WBCで日本中が野球に注目しているし、春の甲子園も始まった。 僕も大学まで野球をしていたのですが、野球は統計から考える確率のゲー…

Ezyriトウキョウ進出か!?

【予告・コトー&エジーの頚椎・胸椎セミナー】 6月1日(木)13:00~17:30 @Soleck…

Ezyri一座の勉強会

2015/10/29 毎月恒例のEzyri一座の勉強会 今月は手のひらから、肩甲骨までの部位をしっかりと決めきる練習・稽古・繰返…

ページ上部へ戻る