Ezyri's Instagram

© Ezyri.com All rights reserved.

Ezyri一座の勉強会

2015/10/29

毎月恒例のEzyri一座の勉強会

今月は手のひらから、肩甲骨までの部位をしっかりと決めきる練習・稽古・繰返し。

決して面白いテクニックではないけれど、今の時代に確実に必要とされるテクニックであることは間違いない。

筋肉も靭帯も細かいところですから、イライラするくらいに分かりにくい、だからこそ練習・稽古・繰返しが必要なのだ。

 

それを分かった治療家しか参加しようと思わないのがこのEzyri一座です。

この手から前腕、上腕、肩甲骨までがしっかりと調整されると腰まで楽になる。

現代人の不調のほとんどの原因は手にある。

これは僕が勝手に毎日の臨床から導き出した答え。

合ってるか、間違ってるかそんなことはどうでもいい、僕の答えだから。

その答えを使って毎日の治療をしている。

 

机上の理屈よりも

結果の出るテクニック。

 

それが、手・前腕・上腕・肩甲骨なのだ。

それで頚椎・上部胸椎の矯正ができればほとんどの不調は解消する。

全部とは言わないけれど、多くの不調は解消する。

 

細かいことを言えばそんなに簡単ではないことくらい分かってますよ。

ただ、それもできないのに偉そうなことは言えない。

 

まずは、なんでもいいので一つのテクニックを極める。

その先にしか次のテクニックはない。

20年学び続けてやっと気がついた。

 

来月はこの続きで脊柱にフォーカスを当てて講義をしようかな。

Ezyri一座の詳細はこちらからどうぞ >> Ezyri一座のホームページ

関連記事

整体の技術を伝える

僕が治療家として経験してきた事 臨床で使って患者さんに喜ばれた技術をお伝えする「えじり一座」 2015年6月25日始めました。 …

アジャストメントテクニック

ちょっくら専門用語を使ってみました。 「アジャストメントテクニック」カイロプラクティックや整体の矯正テクニックのことです。 整体…

野球は統計学のゲームだと言われますが・・・

最近、WBCで日本中が野球に注目しているし、春の甲子園も始まった。 僕も大学まで野球をしていたのですが、野球は統計から考える確率のゲー…

頚椎の矯正をする

たまには整体のことを真剣に書いてみよう。。 整体やカイロプラクティックで一番敬遠される事に頚椎の矯正がある。 これは危ないという認識…

Ezyri Ichiza レポート

今回のEzyri Ichiza のテーマは足。 脚ではなくて足。 その前に触診の復習をしながら先月の確認と技術の確認。 み…

ページ上部へ戻る